オンラインカジノ初心者マニュアル

オンラインカジノを始めてみよう

「ランドカジノ(リアルカジノ)」と言うと、ラスベガスやマカオを思い浮かべる人が多いと思います。マカオはラスベガスを抜き、2018年度は4兆円を超える売上を叩き出していて世界一のギャンブル大国と思われていますが、そんなマカオを超える国が日本となります。なんと2018年度の売上は30兆円を超えています。

そんなギャンブル大国の日本にやっと「カジノ法案(IR)」が可決され日本に「ランドカジノ」がやってきそうな動きとなっていますが、まだまだ時間はかかります。

日本に「ランドカジノ」が建設するまでは「オンラインカジノ」で楽しむしかありません。

◆オンラインカジノとは?

今はなんでもインターネットで出来てしまう時代となりました。「カジノ」も同じで現在ではスマホやタブレットを使い「オンライン」で本格的なゲームがプレイ出来ます。「オンラインカジノ」は世界中で大人気となり4,000万人以上のユーザーがプレイしていると言われています。

日本人の利用者も100万人以上で現在も増え続けています。

◆カジノは怖いものではない!

そもそもカジノを「怖い」「イカサマ」「怪しい」などの悪いイメージを日本人は持っていますが、それはメディアから受けた悪いイメージを未知のものを嫌う日本人の特徴にあると思います。

ですが、海外ではドレスアップをしてお酒を楽しみながらする「大人の社交場」という認識で日本とは意識がかけ離れています。毎日ランドカジノへいく人もいるとは思いますが、大多数が旅行としてラスベガスやマカオに行き、ランドカジノで楽しむ「レジャー」として遊んでいます。

◆違法となるのか?

日本では賭博をすると逮捕されてしまいます。ですが、今現在日本には「オンラインカジノ」を違法とする法律がないのが現状です。

その理由は、賭博を開いた「胴元」と金銭を賭けた「プレイヤー」の両者がいて初めて違法であると言うことを証明することが出来るためです。

「オンラインカジノ」を運営している会社が、海外政府公認ライセンスを取得している場合、海外での運営ならば日本の法律は関係ありません。そこでプレイしている「プレイヤー」が日本にいても両方を捕まえることが出来ないために、違法であると証明が出来ないと言うことになります。

なので、海外政府公認ライセンスなどの条件が揃っている「オンラインカジノ」で遊ぶことは、今現状取り締まる法律が無いために「限りなく白に近い、グレーゾーン」ということになっています。

◆イカサマなどがあり勝てないのではないか?

宝くじを何十年も買い続けているけど一度も当たらない・・・。なんて人がいても珍しい話では無いですよね?

「オンラインカジノ」を使い、日本人が1億2,000万円(当時レート)を獲得した人も過去にいました。

世界ではなんと「オンラインカジノ」に登録した当日に当時レートで24億円を当てた猛者までいるくらい大金が入ることがあります。これはスロットゲームの「ジャックポット」と言われる今までプレイヤーの賭け金の積立を1人が総取りできると言う「大当たり」になります。

スロットは一攫千金を得ることは出来ますが、日本のスロットゲームのような目押しやボーナスなどは無いので誰でも出来るようになっています。

それ以外の人気のカジノゲームは「オンラインライブゲーム」と言うものがあり、リアルタイムで行われているゲームに賭けることが出来るので、「イカサマ」などの心配はちゃんとしたサイト選びさえしていれば大丈夫でしょう・

◆どんなゲームがあるのか?

運営会社によって出来るゲームは違いますが、基本的にどこのオンラインカジノでも

・ルーレット
・バカラ
・ブラックジャック
・ポーカー
・スロット

は出来ます。他にもたくさんのゲームが用意されています。