カジノゲームのルール

今さら聞けない「バカラ」の遊び方

カジノゲームと言えば「スロットゲーム」や「ブラックジャック」などたくさんのゲームがある中で「カジノの王様」と言われているゲームは何か知っていますか?それは「バカラ」になります。そこで今回は「バカラとは?どんなゲームなのか」を解説していきます!

バカラとはどんなゲームか?

最大3枚のカードを「PLAYER(プレイヤー)」と「BANKER(バンカー)」それぞれに配ります。カードの数字を全て足してその合計数の下一桁が大きい方はどちらになるかを予想するというものになります。
この「PLAYER(プレイヤー)」と「BANKER(バンカー)」というものは

「PLAYER(プレイヤー)」が客であるプレイヤー
「BANKER(バンカー)」ディーラーのカジノ運営

という訳ではなく、ただの総称ということになります。「バカラ」のディーラーの役割はカードを配り、カードの合計数を演算するというゲームを進行する役目でしかありません。そのため客であるプレイヤーが「BANKER(バンカー)」に賭けることも自由でできるようになっています。

カードの数え方とは?

カードの数え方はA~9まではその数字のままカウントします。10~Kまでは「0」とカウントします。下一桁での勝負になるので「10」と計算してもいいのですが、わかりやすく「0」と考えた方がいいでしょう!
例えば

「PLAYER(プレイヤー)」 「3」「A」「5」のカードが出たとすると合計数は「9」
「BANKER(バンカー)」  「K」「A」「10」のカードが出たとすると合計数は「1」

となり「PLAYER(プレイヤー)」の勝ちになるので予想をしていた人にベットしていた金額を2倍にして払い戻しということになります。
下一桁の勝負になるので「9」が一番強い数字ということです。

バカラの魅力や遊び方とは?

ランドカジノ(実店舗型のカジノ)で世界一を誇るマカオで一番プレイされているゲームというのが「バカラ」になります。そのマカオのランドカジノにおけるゲーミング収益は2000年以降常に90%前後を「バカラ」で占められています。中国人富裕層が金額をあげているところはありますが、日本人プレイヤーがランドカジノへいってプレイするゲームの多くは「バカラ」なので日本人プレイヤーをはじめとするアジア人は「バカラ」がとても好きということになります。

運要素が強いゲーム性のため誰でもできる

バカラは「ブラックジャック」のように戦略や確率を考えるゲームでもなく、「ルーレット」のように複雑な賭け方などがある訳でもありません。
常に「PLAYER(プレイヤー)」と「BANKER(バンカー)」どちらがくるかを賭けるだけのゲームになっていてその確率は二分の一の確率となります。
ディーラー有利のゲームでもプレイヤー有利のゲームでもなくただの運で全てが決まります。
コインの「表」が出るか「裏」が出るかを予想するのと同じです。確率としては二分の一でも連続で片方が出るという時もありそれらを予測するのはとても難しいですが、考えなしに賭けても当たるということがよくあるゲームになっています。

スクイーズで盛り上がる!

ランドカジノで「バカラ」の楽しみ方の一つとして「スクイーズ」と言われる「絞り」があります。これは配られたカードをディーラーがオープンするのではなく、「PLAYER(プレイヤー)」と「BANKER(バンカー)」それぞれ最高額をベットしたプレイヤーが「スクイーズ」をすることができるようになっています。このスクイーズというものは、カードを縦や横、もしくは斜めから少しづつめくっていくというのが「スクイーズ」というものになります。
そのままめくっても何も変わらないですが、どのカードが出たのかをゆっくりじっくり楽しみながらめくっていくというものになります。
縦と横の両方からめくって数字は見ずにマークの数などを見て数字を予想していくのが楽しみ方となっています。

これはランドカジノの特権でしたが今のオンラインカジノには「スクイーズ付きのバカラ」というものも存在していますので、オンラインカジノでも楽しむことができるようになっています。

配当が約2倍で引き分けなら8倍

バカラでは予想が的中した時に配当が約2倍となります。この約2倍というのは、「PLAYER(プレイヤー)」を予想して当たると「2倍」の配当金がそのままもらうことができるようになっています。「BANKER(バンカー)」を予想して当たると「1.95倍」の配当金がもらえるようになっています。「5%」は「バンカーコミッション」と言われるカジノ運営側の手数料として引かれてしまうということになっています。
「TIE(タイ)」と言われる引き分けになるときももちろんあります。その場合に「PLAYER(プレイヤー)」と「BANKER(バンカー)」に賭けていれば、切り直しということで賭け金はそのまま戻ってきます。でも「TIE(タイ)」に賭けていればなんと「8倍」の配当金を受け取ることができるようになっています。
「TIE(タイ)」に賭けて外れるとゼロになってしまいますが、当たれば8倍なのでとても大きな配当金ではありますが、現実的にあまり賭けても当てるのは難しいかもしれません!

バカラのまとめ

バカラにはとても奥が深いゲームとなっていますが、誰もでもルールは簡単に覚えれるようになっています。そのためカジノ初心者であっても好きな方に賭けるだけで楽しむことができるようになっています。
バカラにも次はどちらが出るのかという流れを読むことで次を賭けたりしますが、その流れを読むのは大変難しいです。
運が良い人ならば好きな方へ適当に賭けていても当たります。反対に運が悪い人は何回やっても全く当たらないなんてこともあります!それこそがバカラの楽しみ方とも言えるでしょう!